INUUNITED

アンテナサイトRSS
サッカーブログRSS

本日の人気記事

まだデータがありません。

【日本代表】米倉恒貴が『真のA代表』に選出される W杯2次予選カンボジア戦、アフガニスタン戦メンバー

time 2015/08/27

【日本代表】米倉恒貴が『真のA代表』に選出される W杯2次予選カンボジア戦、アフガニスタン戦メンバー

【日本代表】米倉恒貴が『真のA代表』に選出される W杯2次予選カンボジア戦、アフガニスタン戦メンバー

【日本代表】東アジアカップ中国戦、米倉恒貴が代表デビュー戦で同点弾をアシスト! 試合は引き分け
この記事を書いてから二週間、このまま東アジアカップでの出場はないかなあ……と思っていましたが、最終戦でようやくスタメン!背番号はジェフ時代も2008年~2010年まで付けていた22番!!そしてなぜか右サイドバックではなく…
【JFL→J2→J1→三冠→日本代表】登り詰めた男、米倉恒貴の思い出
千葉から大阪へ。そして世界へ。2015年東アジアカップ日本代表メンバーに選ばれた米倉恒貴。 彼の思い出をジェフサポ視点で振り返ってみます!浦和の武藤雄樹選手とJFLで対戦していたこれはある真夏の暑い昼間に開催されたJFL…

東アジアカップ中国戦での活躍が認められたのか、米倉恒貴がW杯2次予選のメンバー入り!引き続きクラブで起用されている右サイドバックではなく、左サイドバックとして考えられているようです。

戦う意識、そしてフィジカルのところもある。中国との試合では攻撃的に(チームにいい効果を)もたらしてくれて、得点にも絡んだ。ボールに絡んでいた。トレーニングでも彼はすごく戦っているところを見せていた。特に球際のところ。デュエル(決闘、1対1の戦い)ですね。強かったです。私の口から言いたいのはこれはメッセージ(ということ)です。米倉のようなことは起きます。これからも毎試合Jリーグは分析しますし、良い選手と思えば、合宿に呼びたいと思う。

というハリルホジッチ監督のコメントからもわかる通り、『肉体的な強さそのもの』と同時に『肉体的な戦い、ぶつかり合いを恐れないメンタル』も評価されているようです。当然中国戦のアシストも評価されているのでしょうが、フィジカル面+『他のJリーガーへのメッセージ』も込みで選出されたのかなと感じました。

そして、日本代表の左サイドバックはFC東京の太田選手が怪我で選出を見送られましたが、左利きというアドバンテージがある太田選手が復帰すれば、現状米倉はそのまま弾き出されることが濃厚です。米倉が今回選出されたのは『Jリーガーであること』『太田選手が怪我をしていること』という、2つの要素があったからこそ。まだハリルホジッチ監督の信頼を完全に得られたわけではありません。

生き残るには結果を出すしかない。まずは出場機会を得ること、そして真のA代表定着を勝ち取るために。頑張れヨネ!

 

あ、ハリルホジッチは守備面に関しては何も言わなかったけど、サイドバックは守備のポジションだから、そこをまず頑張ってね!!!

ヒゲ倉

あと、ヒゲを剃れ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ジェッツ

選手

Jリーグの素晴らしさについて

考察/研究

行ってみた/やってみた

初心者向け

楽しい話題/ネタ

応援について

移籍・加入

ゲーム

このサイトについて

INUUNITED

INUUNITED

ジェフ千葉中心にサッカー情報を発信中。サッカー情報以外のブログはINUDEPENDENT

お仕事についてや感想苦情その他についてはお問い合わせフォームからどうぞ。



sponsored link